デリヘル ホームページ制作 風俗

低資本で新規参入出来るデリヘル店のホームページに高いお金をかける意味が全くわからない。

投稿日:2016年2月26日 更新日:

デリヘル業界は、新規オープンするお店も多いですがその裏では、閉店するお店も同じように多いです。低資本で始められるビジネスとして人気を博してます。低資本で新規参入してがっぽり稼ごうと考える経営者は多いので、年々競争は激化しています。

折角の自分のお店、開店して半年足らずで閉店なんて誰もが避けたい道です。さまざまなお客の性癖に、ニーズに応える事が出来れば、次からはリピーターも増えます。お店が活気づいて、在籍のコンパニオンの質と数が一通り揃い、リピーターのクチコミ、書き込みなどを観た一見さん新規のお客さんはあなたのお店に電話しやすいです。

まずは、ターゲットを絞るのもアリかと思います。漠然としたアイディアのまま開店しても運営するだけで手いっぱいになる可能性大です。経営者様、店長様もまずは、他店のサービス内容、料金比較、コンパニオンの質と数を知る意味でも人気のデリヘル店の情報を覗いて、参考にするのも手です。

これを見てデリヘル店をオープンしようと思った方は、まずお店の看板でもあるデリヘルのホームページを作りましょう。デリヘル店をしたいと思い立ってまずしなければいけない事は何でしょうか。お店のホームページ作り?女の子集め?周りにお手本となるような人がいればノウハウを教えてくれるかもしれませんが、まったくの初心者だと何から手をつけて良いのか分からないと思います。

デリヘル開業のノウハウ本などが多数出回っていますが、どれが一番いいのか。デリヘル店というのは無店舗経営です。お店のホームページを作ることから始めないといけません。そののちに女の子の求人です。女の子がいてのデリヘルであり、利益が生まれるのですから、ここはキモだと思います。

では、どのようにして集めるのか。やり方はマチマチですが、「風俗の求人情報誌に掲載する」という手段が手っ取り早い方法だと思います。中には街角でスカウトするという方法もありますようですが、たいていは広告掲載で女の子を集めるお店がほとんどだと思います。余談ですが、地方へ行くとホームページを持たないデリヘルが存在します。

女の子の写真、システム、求人、スケジュール等、色々な情報をお客に伝える事が出来るツールが無いのは非常にもったいないことだと思います。情報を出さないお店はどうでしょうか?どうやってお客にアピールするのでしょうか?ホームページなしで儲かるの?もし、ホームページは必要ないとおっしゃる経営者の方がいれば「理由」を聞きたいものです。今から開業を考えているかたはオフィシャルホームページは必須ですよ。

風俗専門のホームページを専門に2008年から営業しているのshoyaなら格安で制作してくれるので手始めにデリヘル店を開業しようと思ってる方には絶対におすすめです。

風俗ホームページ制作

-デリヘル, ホームページ制作, 風俗
-, , , ,

関連記事

福岡に来て有名なデリヘル店で働いてみた結果、姉の借金を返済できて貯金も出来た!

ちょっと前に仕事を辞めちゃって今はプータロー状態の私。いつも家でゴロゴロしながらテレビを見てまったりと暮らしています。そして、親と喧嘩になったりする事もしょっちゅうあるんですけど、そんな時は外に出て男 …

2次元の様なお姉さん!高知出身のデリヘル嬢でしたけど最高でした!

自分はアナログな人間なんで機械は苦手なんですがね、周囲がどんどんスマホになっていく中取り残されたくないという思いから最近スマホに変更しました。フェイスブックとかツイッターはやったこと無いんですけど挑戦 …

被災地応援おにぎり

あの地震からもうすぐ二年が経とうとしています。二年なんてあっという間でしたね。でも、未だに復興出来たとは言えずにあの大地震の傷跡は今もまだ癒えずにいます。それでも、どうにかこうにか頑張って生きている人 …

知人バレの心配がなく短期でガッツリ稼げる出稼ぎのデリヘルが保証もあって今とっても人気らしい。

デリヘルの出稼ぎ店は保証がでるので人気のアルバイトですが、保証がでるといっても、お店によって金額が全然かわってきます。1万円しかでないお店もあります。保証がでるのはうれしいですが、わざわざ県外に働きに …

アンケートで女性の7割が無くなればいいと思っていることとは?

人口の高齢化が進むドイツでは売春婦を看護師や電話の営業担当に転職させるプログラムがあるそうです。売春の経験を通し人の話を聞いたり、世話をしたりする術などを学んでいるそうです。流石に日本ではこういう事な …