ハゲは進化した男の証

世の中には色んなタイプの男性が居ますよね。
そう、爽やかイケメンの遺伝子を受け継ぎし者
そんな遺伝子を持った者も居るんです。
しかし、またその逆もある。
僕みたいに父親が禿げていたから、
生まれた時から禿げる事を宿命付けられた
男性だって沢山居るハズです。
まぁ、今や色んな育毛剤や植毛技術が沢山あるんで
その宿命に抗う方法は沢山あるんですが、
しかし、根本的な疑問として謎なのが
『何故、禿げていては駄目なのか?』
禿げこそが若者の流行の最先端。
今流行りのトレンドになる時代は来ない物か・・・
ある学者さんは言っていました。
『ハゲこそが進化した男性の証』
そうなんです。我々は実は進化していたのです!
禿げている人は性欲が強い。
もしくは頭がよく切れる。そんなイメージも
あながち間違いではないんだそう。
考えてみると確かに江戸時代は
わざと頭頂部を剃ってチョンマゲにする
風習もありましたものね。
つまり、我々は武士の血を受け継いでいると
いっても過言ではないでしょう。
現代の侍である我々は今日も性欲を発散する為に
情報サイトで、しかも今回はなかなか
手が出せない高知 デリヘルでも
利用してみましょうかね?
過去に一回だけ利用した事があるんですが、
本当に品が良くて高級なサービスをしてくれて
素晴らしかった記憶がありますね。
でも、おそらく高級な分だけハズレも少ない。
普通のお店はたまにハズレの時もありますが
高級店はその心配はほぼ無いという事ですね。
進化した人類である我々に相応しいのは
やっぱり高級デリヘルですよね。
それじゃ、荘厳たる趣で電話を掛けてみましょうか。
あー楽しみでござるな^^